GRACES JAPAN グレーシス ジャパン

女性のおもてなし力で日本を盛り上げる!

女性×インバウンド事業 GRACES JAPAN グレーシス ジャパン

Voice

大好きなものと一分一秒でも長く過ごしたい

  • 2016/06/01
  • 1217view
yuni.okada

ゆに
きものライフスタイルクリエイター
唯一無二.japan
北海道札幌市出身/東京都在住

 

毎日の生活の中で大切にしていることは?

周囲の意見に左右されない自分基準での幸せや在り方を大切にしています。

またその基準は、一定の事に固執せずに時間が流動的である様に柔軟に変化する事も素直に受け入れています。

白黒だけではなく、色彩の様に様々な人と価値観が存在する世界の中でどれだけ自分が自分の色を鮮やかに表現出来るのかを誰と比べる訳でもなくただ自分の為に表現して生きています。

時間は限りあるものだから、多くを持たずに大好きなものと一分一秒でも長く過ごしたい。

あと何回大好きな着物を着れるのだろうか、あと何回大好きな人達と過ごせるのだろうか、あと何回幸せな食事をする事が出来るのだろうか。そんな風に今ある時間を大切にしています。

 

IMG_7720

 

現在の活動のきっかけは何ですか?

普段着としての着物の普及活動とそれに付随するサービスを提供しています。

きっかけはなんの気無しに、友人に誘われたパーティーで着物をレンタルした所から着物にハマり

着物業界の現状と若い人のニーズを知る事で、それに応える事が出来ないかと思い取り組み始めました。

知れば知る程に魅力を感じ、深みにハマり、また単純に可愛くて美しいだけじゃない今の現代社会での問題と向き合う上でも、着物は救世主だと感じ日々の生活でも選んでいます。

 

IMG_5513

 

仕事と趣味などの両立で気に掛けていることは何ですか?

全てをバランスよくなんでも平均的にこなそうなんて考えていなくて、常にただ興味がある事を好きな程度にやっているだけなので両立していないし、そのコツはわかりません(笑)

 

将来の夢を教えてください。

年齢、立場、性別、国籍、血縁など関係なく1つの大きな家族の様な村みたいな場所を作りたいです。

人が動物的な人間として、自然と寄り添って生きる場所。

 

Processed with MOLDIV

 

この活動を通して何を伝えていきたいですか?

大げさに感じるかもしれませんが、人が人に支配されずに自然の一部として生きると楽であるという事を伝えたいです。特に東京や都心部での生活は人工的な物に囲まれ日常で中々自然を感じる事が出来ない環境にあります。

それ故にストレスを感じ、逃げ場を無くし、目の前の情報に翻弄され自分の正体や意識を失っている様に感じるのです。

 

IMG_5242

 

そんな生活でも自然素材で出来た着物を纏うと、衣服から自然を身近に感じる事が出来て頭で考えたり勉強する以上にただただそれを実感します。私は毎日着物生活をする様になってそこへ至りました。

伝わるか伝わらないか、伝えた後にその人が何を選択するのかは自由ですが、1人でも多くの人にまずはこの良さを実感してもらえたならと思っています。

 

IMG_7609

 

「おもてなし」で心がけていることは何ですか?

何か日本の事や和の分野の事に携わっていればこの点に長けていると思われがちだと思いますが、正直私には欠けていると思います(笑)

友人を家に招いた時に仰々しくなりすぎず、相手への思いやりと配慮の範囲内で「やってあげている」ではなく「してあげたい」と自然に思う自発的な範囲で来て頂いた喜びを素直に表現するのが「おもてなし」だと思います。

あくまでも自然にやり過ぎずですね。

 

編集部から一言

自分のミッションを既に分かっている彼女は、周りに振り回されることなく「自分らしさ」を自然と体現できている人。損得感情よりも、「好きか嫌いか」で行動を判断している姿勢は、人の真似ばかりして自分を見失いがちな人々から見たら聡明でかっこ良く映るでしょう。人の役にたつこと、周りの人をHAPPYにする力を内側に秘めている彼女といて、気付かされることがたくさんあります。ますます世界に羽ばたいていって欲しい、大和撫子の一人です。

関連する記事

この記事につけられたタグ

カテゴリー一覧