GRACES JAPAN グレーシス ジャパン

女性のおもてなし力で日本を盛り上げる!

GRACES JAPAN グレーシス ジャパン

Voice

歌を通して、勇気づけて想いを伝えたい。

  • 2016/08/09
  • 371view
IMG_9651

藤川 周子 (a.k.a  ShuShu*)

【和歌山の田舎が生んだ、パワフルSinger ShuShu*】として、東京・和歌山を中心に様々な所でLIVEさせて頂いてます♪

和歌山県和歌山市出身

東京都杉並区在住

 

 

毎日の生活の中で大切にしているコトや価値観、その理由

人と話すこと。挨拶をすること。ありがとう!ごめんね!よろしく!を必ず言うようにしています。理由は単純に、自分のテンションのコントロールをするためです。

1日のなかで誰とも話さないなんてめったにないですよね?その日、誰とどんな話をしたかでその日にテンションが変わりますし、単純に、ストレスを溜めないってことでもあります!挨拶を交わすだけで話すきっかけになったり、元気に挨拶をしたり、またその挨拶に笑顔で返してくれるだけでうれしいです。母親が小さいころから居酒屋をやっていたこともあって、自然と覚えました。

 

IMG_1706

現在の活動内容とそれを始めたきっかけ

活動内容は、普段はアルバイトをしながら、週に一回ボイストレーニングに通い、パソコンで曲作りをしたり、近くのスタジオに行って歌の練習をしています。ライブ自体は、月に1・2回程度。多いときは、4、5回程度行っています。

歌を歌い出したきっかけは、和歌山県田辺市で行われた【NHKのど自慢大会】です。テレビで見る20人に選んでいただいて、鐘も全部鳴らしてもらいました。それがきっかけで、歌の勉強してみよう!と思い受けることになったのが東京の専門学校のオーディションだったので、そのまま上京しました。

 

IMG_1849

仕事と仕事以外のコト(趣味、家族等)との両立のコツ・気に掛けていること

かなりシンプルですが気持ちのオン・オフです。友人や家族は、普段の私と歌っているときの私は、月とスッポンの様に全く違う人間といいます。家にいる時は、【藤川周子】として、普通の女の子やってます。ただ、【ShuShu*】のスイッチが入ると、アーティスト的なカッコいい自分になろうとしています。

 

IMG_1855

 

将来の夢

実はあまり考えていませんが、いつまでも歌っていられるアーティストになることが夢です。できれば有名になってお金持ちになり、自分の生活に困らず、両親に迷惑をかけないような人生を送りたいです。また、最低限、自分のことができ、両親が住む実家をリフォームしたり、旅行に連れて行くができるようにしたいと思っています。お金がすべてではありませんが、金銭でもめることや追い詰められたりするほどの嫌なことはないです。

 

IMG_1872

この活動を通して何を伝えていきたいか

昔から目立ちたがりだったり、実はすごく人見知りでいざという時に足を踏み出せませんでした。それにもかかわらず、今はステージに立って、歌っています。たくさんの方々に聴いてもらっています。

人はやればできるということを、私でもできたのだから、あなたもきっとできるということを伝えて、勇気づけて応援したいと思っています。思っていることを言葉ですべてストレートに伝えたいです。回りくどい言葉は得意ではありません。

 

「おもてなし」で心がけていること

ライブに来てくれたお客様ひとりひとりの目を見て、必ず手をとってありがとうを伝えることです。LIVEさせて頂いたときに関わってるスタッフさんや、共演者のアーティストさん、オーガナイザーさんにも、ちゃんと目を見て挨拶して、自分の中で、人としてしっかりやろうと心がけてます。

 

編集部から一言

パワフルでいつも笑顔な彼女。その場にいるだけで場が華やかになり皆を笑顔にさせてくれる雰囲気をもっています。 とてもパワフルな印象がありますが、少し人見知りな面があるのも彼女の可愛い一面。そして真面目でひたむきに頑張る姿勢にとても刺激を受けます。

歌を通して人を勇気づけたいという彼女の背中から語られている想いには、とても熱いものがある。多くの人に彼女の素直な、そしてピュアな気持ちを 歌を通じて感じて欲しい。多くの人に届くように、願っています。

関連する記事

この記事につけられたタグ

カテゴリー一覧